戻る

快適で安全な道路 農地を潤す技術

ウェルネス

ラクト・ゲル、ラクト・ゼリー

乳酸菌を培養して作ったプロバイオティクス活力材 『ラクト・ゲル』、『ラクト・ゼリー』を用いることで、植物の病害への免疫力強化の他に、野菜や草木、果実など全ての植物の生育を促進させます。また、果実などの素材の甘味が増します。

1.植物の免疫力向上
動物の免疫力が向上し、病気に対する抵抗力が高まります。
農薬の使用量を軽減することが可能です。


2.生育促進・品質向上
オーキシンやサイトカイニンといった植物ホルモンが活性化し、生育促進、品質向上、食味向上が期待出来ます。


3.根張りの強化
稲の根張りが良くなり、丈夫で健康に育つため、倒伏の被害を軽減する効果が期待できます。

■ 使用方法


○ラクト・ゲル
アミ袋などに入れて、水田の水口に1反当たり3kgを出穂まで1ヶ月毎に1回設置

○ラクト・ゼリー
150倍希釈し、1反当たり100Lを目安に収穫期まで10日毎に葉面散布
(生育状況に応じて、希釈・散布量を調整)

※1反 ≒ 10a = 1,000㎡

テキストのコピーはできません。