戻る

快適で安全な道路 農地を潤す技術

擁壁・補強土・のり面

PUC受圧板

新開発のテーパーコーンの効果により、従来型のPC製受圧板より強く・軽く、また、アンカー頭部の内蔵やアンカー工法に限定されないテーパーコーン付きPC製の受圧板工法です。

外部リンク:斜面受圧板協会

外部リンク:いさぼうネット

認定

NETIS登録番号 KT-010006-VE<掲載期間終了>

特長

■ 高強度コンクリートによる工場製品で品質が安定
■ テーパーコーンにより軽量でアンカー頭部の内蔵が可能
■ アンカー工法を多岐にわたってセレクト可能
■ ざぶとん裏込工法との兼用により、地山の凹凸にフィット
■ クロス、セミスクエア、スクエアの形状や荷重の組合せにより全45タイプを規格化
■ 国土交通省新技術提供システム(NETIS)登録番号 KT-010006-VE<掲載期間終了>

テキストのコピーはできません。